2011年01月08日

伝説のファンドマネージャーが教える株の公式 大化け株を見抜く13のルール

伝説のファンドマネージャーが教える株の公式 大化け株を見抜く13のルール

冒険投資家のジム・ロジャース、システムトレードの神様ラリー・ウイリアムズに直接学び、アブダビ投資庁でオイルマネーを運用していた著者が、公式に代入するだけでできる株式投資法を公開。従来高値を更新し、どんどん値上がりする「新高値投資」では10倍以上のパフォーマンス(例えば2003→2007 年)も可能だ。







伝説のファンドマネージャーが教える株の公式 大化け株を見抜く13のルール

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
このチェックリストで、普通の個人投資家もプロの実力になれる!世界最大の投資ファンド、アブダビ投資庁で実践済みの初公開ノウハウ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 公式に代入するだけで株で勝てる/第2章 新高値をつけた銘柄しか買ってはいけない!/第3章 3つの業績を見れば、スター株が見つかる/第4章 絶対に守らなければいけない売りの公式/付録1 チェックリストで準備万全/付録2 必要なデータはどこで手に入れるのか/付録3 売りどきを知るための情報源

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林則行(ハヤシノリユキ)
世界最大の政府系ファンド、アブダビ投資庁の元日本株式運用部長。当時、中東でただ1人、日本人としてオイルマネーを運用していた「伝説のファンドマネージャー」。欧米の運用機関でもアナリスト、ファンドマネージャーを歴任したプロ中のプロ。コロンビア大学MBAに留学。ジム・ロジャーズ教授から時代の読み方、大化け株発掘の極意を学ぶ。また、システムトレードの神様ラリー・ウィリアムズから、勘に頼らない、コンピュータによるデータ検証に基づく投資手法を修得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

バレンタインの準備しよう!
石田高聖の投資塾
京都 宇治抹茶あんみつ
posted by 割安成長株 at 19:45| 株の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。